借入先を選ぶポイント

これからカードローンに申し込みをしたいと考えている人は、まず自分にもうしこみ資格があるかどうかを確認しておくことをおすすめします。
申し込み資格については、各業者のホームページで紹介されているのですぐにわかると思います。
借入先を選ぶポイントですが、まず自分でも申し込み可能なところを見つけ申し込みする前に、申し込みシミュレーションがあったらそれで仮診断をしておくと安心です。
実際の審査とは違いますが、参考程度になります。
仮審査で可能という結果が出ても、実際の審査で落とされるという可能も十分にあります。

 

まず申し込み資格として年齢にも制限があります。
学生可能というところ以外は、原則満20歳以上〜満69歳未満もしくは、満65歳未満となっているところが多いようです。
念のため利息も他社と比較しておきましょう。
銀行系のカードローンは金利も安く、利用限度額も高めの設定となっています。

 

あとは月々の返済方法や、利息についてもチェックしておきましょう。
返済方法はできるだけ選択肢が多い方が、自分に合った返済方法を選べます。
月々の返済方法もそうですが、万が一返済に遅れてしまった場合の延滞損害金についてもチェックしておきましょう。
カードローンを利用するとき低金利を重視するなら、銀行系のカードローンがおすすめです。
消費者金融系のカードローンは、学生やアルバイト・パート、主婦の利用も可能となっていますが、若干金利が高めとなっています。

 

 

総量規制対象外のカードローンを紹介しています。詳しくはコチラ


このページの先頭へ戻る